☆タロとジロの日☆

こんにちは!
Steeldog PHOTOのマツモトです。

さて、今朝スタジオに向かう車の中で、
カーナビがこんな言葉を発しました。
「今日は1月14日。タロとジロの日です。」

タロとジロ。懐かしい響きです。
僕より若い世代の方は知らないかもしれませんね。

***

1957年。南極・昭和基地。
南極越冬隊に同行していた樺太犬15頭が、
悪天候から鎖に繋がれたまま置き去りにされてしまいます。
半数がそのまま餓死、残り半数は鎖から脱するも行方不明に。

そして1959年1月14日。
再び越冬隊が昭和基地を訪れると、
なんと2頭の犬が生存しているのが発見されます。
それが「タロとジロ」だったのです。

このニュースは日本中を感動させました。
(反面、置き去りに対する批判も大きかったとのこと)

この奇跡の物語は1983年に映画化されます。
高倉健が主演を務めた「南極物語」です。

b0286634_15473791.jpg


僕にとって、忘れられない映画です。
物心つく前に観たはずなのですが、
未だにハッキリと憶えているのです。

素晴らしい映像と音楽、
高倉健という俳優の演技力、
そして酷寒の大地を走る犬たちの姿。
これをきっかけに、僕はハスキー犬を好きになりました。
(撮影時は樺太犬を調達できず、ハスキーやマラミュートが出演)

***

ナビのおかげで、朝から懐かしい気分に浸りました。

久しぶりに、南極物語観てみようかな。
観た事がない方、ぜひ一度ご覧ください。
悲しいシーンもありますが、おすすめの日本映画です。


追伸。

犬ぞり映画といえば、こちらもおすすめです。

b0286634_16122820.jpg


「白銀に燃えて」 (別名:「アイアン・ウィル」)

こちらも実話でして、昔アメリカで開催されていた、
伝説の犬ぞりレースに出場する青年と犬たちの姿を、
ディズニーが感動的に描いています。
ラストシーンは…泣いちゃいますよ。(笑)



presented by:Steeldog Photo
福岡県糟屋郡篠栗町尾仲485-2
フォトグラファー・マツモトカズオ
Mail:steeldog_79@yahoo.co.jp
tel: 092-410-8336

Facebookページはこちらです☆
[PR]
by steeldog-photo | 2016-01-14 16:18 | カメラマンのひとりごと。


福岡のSteeldog Photo。 ドッグフォト・ブログです。


by steeldog-photo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
おすすめ!
イベントのお知らせ
ドッグブログのご紹介。
カメラマンのひとりごと。
BONDS.
ごあんない。

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

最新の記事

☆ブログ、引っ越しました☆
at 2018-01-01 09:18
Steeldog Photo..
at 2017-12-31 00:00
☆4月の撮影会2日目!来てく..
at 2017-05-01 08:00
☆4月の撮影会二日目スタート!☆
at 2017-04-30 14:09
☆4月の撮影会初日!来てくれ..
at 2017-04-29 21:15

外部リンク

ファン

ブログジャンル

犬
写真家

画像一覧